ウッディのラジオ「うっらじ」

アラサー自営業者のラジオサイト。 モットーは「百聞百見は一験にしかず」 毎週更新してます(・∀・)

メルマガ

お前はカレイだ。泥にまみれろよ

更新日:

ボクは料理が苦手なので毎日外食なのですが、いつも通うお店だと突然の変化が気になったりします。「お気に入りのお店がぁぁぁぁ」という瞬間、あるかと思います。そんなハナシです。

 

目次

 

「松屋」で初めたらお米の販売 ◯

牛丼を注文しにいつもの松屋に入ると驚くポップが。お米の販売を初めたらしい。

松屋といえば、カウンターもしくはテーブルでご飯を食べるお店だ。それが物販を始めるとは。2kgは軽くはないが、ご飯を食べて美味しい!と思ったお客さんが買うという意味では既存の商売を活かしつついい販売ではないかと個人的には思う。恐らく大量にご飯を提供していることだから、在庫という意味でも共用できるので運営コストもかからないし。

両方の意味でウマイなあと。ボクは炊飯器がないから買っていけないけど。

「タリーズ」で初めたパスタ ✕

松屋でご飯を食べたあとにタリーズに寄る。パソコンを起動して仕事のメールをチェックしていたら、何やら臭う。あたりを見渡すとパスタを食べているお客さんを発見。今はコーヒーだけでなくパスタも初めたらしい。新しいお客さんを取り込むための戦略なのだろう。

タリーズといえばボクの中ではスターバックスと同じような、ちょっと高級な喫茶店のイメージ。マック、ロッテリアであれば安い分、多少臭ったり、ゴミゴミしているのもしょうがないと思うが、折角1杯400円の飲み物を注文するのだからマックと同じように食べ物の臭いがされるとちと辛い。コーヒー屋はコーヒーで、河田は鯛、赤木はカレイだと魚住も言っているわけですしね。

 

BARで本を置いたら売れる!?

そんなわけで、既存の商売を活かしつつさらにお店の売上が上がるものってなんだろう?と考えたときに一つ浮かんだのが、BARで本を置くのはどうだろうか?と。大衆居酒屋ではなく個人経営しているようなBAR限定。BARってお酒を楽しむというのもありますが、それだったら、安く飲める居酒屋に人は流れると思います。

恐らくBARに行く人はBARの雰囲気、もっというとお店で働いている人、お店に来る人と楽しく会話することを目的の一つにしていると思います。そのお店の人が勧める本だったら気になりません?本を読むことでまた共通の話題が一つ増えますしね。

ちょっとハナシはズレますが昔大好きだった女の子が小説が好きだったのでボクも買って一生懸命読んでました。ああ、懐かしい。

 

 

まとめ

あ、すいません。これ、キングコングの西野さんのネタでした。まるパクリ(笑)

オススメ記事一覧

1

ウッディのラジオ「うっらじ」 2年間で60回以上の放送をしてきました。   リスナーの皆様から特に好評だった 番組を厳選してご紹介します。   仕事に恋愛に悩んでる方の ヒントにな ...

2

今週のゲストは 情報商材販売の仕事をされている 小野さんにお越しいただきました。   新潟ご出身ということでしたが 東京に出てくるにはものすごい 大きな決断をしてきたと伺いました。 &nbs ...

3

今週のゲストは 恋愛コンサルタントのざーわさんです。   忙しい日々の中にスパイスを 与えてくれる存在になりたいということで 今のお仕事になったそうです。   ざーわさんの手にかか ...

-メルマガ

Copyright© ウッディのラジオ「うっらじ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.