ウッディのラジオ「うっらじ」

アラサー自営業者のラジオサイト。 モットーは「百聞百見は一験にしかず」 毎週更新してます(・∀・)

メルマガ

映画館に1800円は高い

更新日:

映画館に行ったのですが併設された喫茶店でジンジャーエールに500円も取られて腹立ったハナシ。

いくら金まきあげるねん!

 

目次

 

映画館の魅力

仲のいい友人から映画をススメられた。

「レディ・プレーヤー1」

 

実はしばらく映画館には行かなくなっていた。

 

なぜかというと、

・1800円もかかるし(200円の缶ビール9本分)

・時間が決められているし

・移動する必要があるし

・観ながらお酒飲めないし

・途中でトイレ行きたくなっても一時停止できないし

 

それだったらGoogle PlayとかTSUTAYAでレンタルして家で観たほうがよっぽどいい。

 

残りわずかとなった映画の魅力といえば大画面と音。

オススメしてもらった映画はまさにそれに該当する映画だったのであきらめて(笑)映画館に行くことに。

 

待合スペースが、、、ない

チケットを予約していたので遅刻するわけにはいかない。

30分ぐらい前に映画館に着いたのだが、気づいたのは待合スペースがないということだ。

 

「1800円も出させといて待合スペースも用意してないとはいい度胸だ」

ちょいイライラ。50%

 

まあいいや。外で喫茶店探すか。

ということで映画館を出て喫茶店を探すが、駅前ということもありどこも混んでいる。

さらに運悪く雨も降ってきたので映画館に戻る。

さらにイライラ。70%

 

映画館の中を歩いていると、なんと喫茶店があるではないか。

入り口にメニューが書いてあったので覗いてみると、

コーヒー 500円

ジンジャーエール 500円

・・・

 

「ふぁ!?」

 

映画代で1800円も取っておきながらさらに500円!?

店内を見てみると人が少ない。

まあ、わざわざ待ち時間でその値段はどうかと思う。

そんなボクはパソコンを広げたかったのであきらめて500円のジンジャーエールを購入。

完全に負けた気分だった。。。

 

映画館の競争相手

そもそも映画館の競争相手は誰なんだろう?

同じ映画館の会社?

だけではないと思う。

レンタルショップもそうだし、ネットフリックスなどのストリーミング配信だって競争相手。

VRの技術も発展してきて、先程の大画面や音の差もどんどんなくなってきている。

 

映画の料金が今の1800円になったのは1993年頃。

バブルが弾けたあたりだ。

その頃から据え置きなのも問題であるし、今回の喫茶店もいかがなものだろうか。

 

映画ファンを囲い込む気持ちがあるならもっといいサービスができるのでは?

 

まとめ

という記事を書くことで映画業界から変革請負人として仕事のオファーが来ないかと手ぐすね引いて待ってます。

レディ・プレーヤー1はぜひ映画館で(笑)

オススメ記事一覧

1

ウッディのラジオ「うっらじ」 2年間で60回以上の放送をしてきました。   リスナーの皆様から特に好評だった 番組を厳選してご紹介します。   仕事に恋愛に悩んでる方の ヒントにな ...

2

今週のゲストは 情報商材販売の仕事をされている 小野さんにお越しいただきました。   新潟ご出身ということでしたが 東京に出てくるにはものすごい 大きな決断をしてきたと伺いました。 &nbs ...

3

今週のゲストは 恋愛コンサルタントのざーわさんです。   忙しい日々の中にスパイスを 与えてくれる存在になりたいということで 今のお仕事になったそうです。   ざーわさんの手にかか ...

-メルマガ

Copyright© ウッディのラジオ「うっらじ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.