%e7%a9%8d%e3%81%bf%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%82%8b

メルマガ

W通信 Vol.11「徳を積む」

更新日:

W通信 Vol.11「徳を積む」

 

 

以前にお世話になってた友人から
お仕事の依頼を頂きました(*^-^)

 

 

いや~、めっちゃ嬉しい!
覚えていてくれたことも嬉しいし
期待して頂いたことも嬉しい!

 

と、思ったらボクのスキルでは
ちょっと難しい仕事でした、、、残念(・・;)

 

まあ、余談は置いといて、、、

 

皆さんも突然の朗報ありませんか?

 

・本棚の本を久しぶりにめくってたら隠してた1万円札が!

・学生時代に好きだったあの子からメッセージが!

・お客様から突然お礼のメールが

 

 

でも、逆に

 

・年末で余計な出費が、、、

・帰ろうと思ったら上司から突然仕事の依頼が、、、

 

 

 

こんなこともあるかと思います。

 

何でだろう!?
と、思っても結論がでないこれらの問題を
昔の偉人の話を参考に
紐解いてみたいと思います。

 

----------------------------------------------

「徳を積む」

自分のためだけでなく
人の役に立つように生きる・考えること

----------------------------------------------

 

例えば、、、

「給料をもらうために出社して仕事をする。」

ボクもそうでした(笑)

 

 

これ、徳を積むことかというと
若干違うらしいです。

 

仕事を自分のためと思ってやっているから。

「会社のさらなる発展のために仕事をする。」

こんな、感じでしょうか?

 

 

結果的にお金を頂く。

 

はたから見たら同じことをしていても
何を思ってその行動に至ったか大きな違い。

 

けど、恐らく仕事の質は違ってくると思う。

 

「情けは人のためならず」

 

人に施した情けは回り回って
自分のところに戻ってくるということですが、

 

上の出来事で例えるならば、

突然の上司からの仕事の依頼が来たとき

 

「うわ~、やだなー」
と、思うのか

 

 

「きっちりやって、会社にいい影響を与えるぞ!」
と、思って
仕事をやりきった翌日に

 

結果的に、
お客様からお礼の連絡が来る☆

 

以前、尊敬する方から教わったことで

 

「一日一善」

 

聞いたことがある方も
いらっしゃるかと思いますが、
ボクも日々実践しています。

 

 

・落し物を拾って交番に届ける
・掃除する
・笑顔で挨拶をする

 

 

すぐに目に見えないことでも
きっとどこかで、
何かにつながっているのかも。

 

先日、
仕事の打ち上げで飲みすぎて
お客さんに介抱して頂きました(・・;)

 

仕事でお世話になってる方々に
感謝の気持ちを伝えるところを、、、

 

 

今日から徳を積み直します(;゚Д゚)

-メルマガ

Copyright© ウッディのラジオ「うっらじ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.