%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%a2%e3%82%b9

メルマガ

W通信 Vol.12「冒険」

更新日:

W通信 Vol.12「冒険」

 

おはようございます!

2016年もあと3日

 

みなさま、来年の目標は明確に
なってらっしゃいますでしょうか?

 

 

ボクの場合は、
まだ2016年12月の売上を
追いかけている段階で
とてもとても来年の計画を
立てる余裕がない
今日この頃です(・・;)

 

どこかにお客さん落ちてないかな(笑)

 

 

そんな中、来年こそは飛躍的に会社を
伸ばしていきたいなと思っているのですが

 

・現状の仕事
・現状のやり方

 

 

だけでは、微増は臨めても
飛躍的な伸びは難しいだろうとも
思ってます。

 

そこで、今回のテーマは

 

「冒険」

 

これをテーマに2016メルマガを締めくくります(*^-^)

 

↓↓↓

 

そもそもの話ですが、

人間という生き物は
新しいことにチャレンジしないように
プログラムされているらしいですね。

 

 

狩猟を主とした時代、
見知らぬ土地に行くことは
外敵に襲われる可能性がある

 

つまり、常に死と隣り合わせに
生きていたのが我々の先祖です。

 

なるべくな限り、知っている場所で
生活することで

 

前回と同じ行動=生き残る可能性が高い

という考え方。

 

 

サラリーマン時代
満員電車がいや→サラリーマン辞める
という人がいましたが、、

 

思うに、
それほど満員電車が苦手な人口は
多くなかったのではないかなと。。。

 

結局、人は慣れてしまうので。

 

 

本当に問題なのは
満員電車に慣れて当たり前になってるうち
環境が変化しているのに気が付かない
ことなのかと個人的には思ってます。

 

 

今は満員電車に乗って通勤していれば、
生活できる世の中になってますが、
その行動が正しいのか?

 

理にかなっているのか?

 

常々、考えていく必要があると思います。

 

紆余曲折あって、
ボクは2年ほど前に会社を辞めましたが、

 

その時の冒険といったらヒドイものでした。

 

全く、売上のめどもたたないまま、
会社を辞める日だけ決めてしまったという
無計画っぷり(笑)

 

退職日の1週間前まで決めていなかった
という事態にさすがに焦り、
バタバタしたところ、
退職日の翌日になんとか仕事が決まり
事なきを得ました(・・;)

 

 

正直、自分のイメージしていた仕事とは
違いましたが、
わがまま言ってる場合ではない。

 

背水の陣
窮鼠猫をかむ

 

追い詰められればそれなりに
力を発揮するのもこれまた人間の
面白いところ。

 

皆様におかれましても
会社を辞めてしまえば
それなりになんとか なる?
なんとか する?
のが、人間なので、それも一興かと。

 

もちろん自己責任の範囲でお願いします(*^-^)

 

そういう偉そうに語っているボクも
今の取引先の契約を切られたら、、、

 

 

うーん、想像したくないですね。

 

ということで、
今年も皆様お世話になりました。

 

 

2017年もメルマガどうぞご贔屓に。

-メルマガ

Copyright© ウッディのラジオ「うっらじ」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.